コラム

布ナプキン・布オムツ、使うと生活はどう変わる?
2016/03/28

布ナプキン・布オムツ、使うと生活はどう変わる?

皆さま、こんにちは。
布ナプキン・布オムツを通じて「身体本来の力を取り戻す」をテーマに活動している、井上あこです。
前回のコラム、「布ナプキン・布オムツのメリットとデメリット」をお読みいただき、「布ナプキンや布オムツ、実際使うと生活はどう変わるの?」と思いませんでしたか?

今回は、7年前から布ナプキン・布オムツを実践している私の生活がどのように変化したのかお伝えします。


7年前、息子を出産した病院の院長先生が布オムツを推奨されており、産後の病室で初めて布オムツを使いました。
院長先生の話に感銘を受けた私は、退院してからも自宅でも布オムツ生活を続けました。
そして、産後の生理が戻ってきたときには、布ナプキンを手作りして使い始めるようになっていました。

生活していく中で何がどう変わったのか?

それは、【環境・身体について考えることが増えた】ことです。
布ナプキン・布オムツを毎日洗うことで、洗濯や資源について考えるようになり、洗剤や排水についても気にかけるようになりました。
紙オムツなどのゴミを減らせることも嬉しく感じるようになりました。
使い捨てのものを極力使わないようにすることで、子供たちに限りある資源や環境について話してあげられるということも大事です。

そして家族の体調も自然と気にかけるようになりました。
主人や子供が健康的に過ごせる環境を作りたいと思うようになり、食事もできる限り自然のものを使うようになりました。

今では、子供と料理をする機会も増え、食事に携わってくれた方々への感謝や食材を大事に使うことや食材の命を頂くことなどを毎日子供たちに伝えてあげています。


布ナプキン・布オムツを使うと生活はどう変わるのか、実践している私の話は参考になりましたか?
実際に使ってみることで、あなたの生活も少しずつ変わっていくかもしれませんよ。
今回のコラムで、布ナプキン・オムツに興味を持ってくださると嬉しいです。

【著者:井上あこ】
イベント運営・布ナプキン講師・布オムツ講師・講師サークル運営 いのうえあこ
京都・大阪を中心にイベントを運営しています。
布ナプキン・布オムツを通じて、「身体本来の力を取り戻す」をテーマにした講座をしています。
★カテゴリー『学び』⇒『女性支援』で情報掲載しています!★
こちらをクリック>>