コラム

右手?左手?手相はどっちの手を見る?
2016/03/01

右手?左手?手相はどっちの手を見る?

こんにちは、「子どもの手相専門家」の國本ひろみです。

早速ですが皆さん、手相は右手と左手のどっちを見るんだろう?と感じた事はありませんか?
そもそも、手相で性格がわかったり、過去のことを言い当てたり…
手相で自分のことが色々と分かってしまうなんて不思議だと思いませんか?


実は、手は脳とつながっています。

左手は右脳につながっていて、持って生まれたその人の資質がわかります。
一方、右手は左脳とつながっているので、環境の変化や、学習したことで意図的に動く社会的な面がわかります。

もっとカンタンに言うと、左手は家の中での素の顔が、右手は外での他人と関わる顔がわかるのです。
ということは、子どもの手相を見ると、お母さんがよく知っているお家での様子が左手で、幼稚園や学校で過ごしている様子が右手に出るということです。

先日も、友人の娘さんで、私の長男と同級生の女の子の手相を見ました。
現在、大学3回生で幼稚園のときからよく知っている子ですが、活発で利発な女の子だなという印象をもっていました。
右手の手相を見てみると、もちろん私の印象通りの手相でした。

そして、左手の手相を見てみると、外で見る私の印象とは少しばかり違っていました。
どうやら、外で活発に動く分、家の中では充電モードの比較的のんびり屋さんというのが手相に出ていました。

お母さんは、「もうダラダラしてー!」と文句を言っていましたが、ダラダラできるのはお家がそれだけ安心安全な快適空間だからです。

そういう快適空間を作っているのは誰でもないお母さんですよね。

私はそんなお母さんの頑張りにエールを送りたいです。

娘さんは、そうやってダラダラしていても受け入れてくれる家族がいることで、自己肯定感を高めているのかもしれません。
つまりその子は何か特別なことをしなくても、お家では安心してのんびり屋さんの自分でいられるということです。

外では結果を出すことや、評価を気にして動き回ることがあっても、お家ではそういう必要はありません。
スイッチの切り替えができるのも、この子のすごいところですよね。


手相は両手を見ることで、初めてその人の側面的な部分と内面的な部分が見えてきます。
お子さんの手相を右手と左手で見比べたとき、お母さんが見ている顔とは別の顔がきっとあります。

こんなふうに、お母さんの見えないところで子ども達は立派に頑張っているのがわかったらちょっとホッとすると思いませんか?




【著者:國本ひろみ】
お母さんを勇気づける、子どもの手相専門家
手相の見方は、絵本の登場人物を想像しながらご説明します。
うちの子の育て方子育てバイブル
「子どものやる気を引き出す手相鑑定テキスト」無料配信中!
★カテゴリー『学び』⇒『女性支援』で情報掲載しています!★
こちらをクリック>>